内定が決まらない時には、どうしたらいいのでしょうか? 内定が決まらない時にするべきことは、以下のようなことです。 ・焦らない ・諦めない ・息抜きをする ・内定者からアドバイスをもらう 内定が決まらない時というのは、非常に心に焦りが生まれます。 その焦りが態度や言葉に表れてしまい、それが履歴書や面接で採用担当者に伝わってしまうでしょう。 そうすると、印象が良くないので、ますます内定が決まらなくなってしまいます。 難しいかもしれませんが、焦らないようにしてください。 また、何度も何度も採用試験に落ちてしまうと、自信をなくしてしまい、もう一生内定をもらえないと思ってしまうかもしれません。 でも、そこで諦めてしまったら、本当に内定が決まらなくなるので、最後まで諦めずに就活をすることが大切です。 それに、気分転換に少しの間、息抜きで友達と遊んだり、趣味の時間を楽しむのもいいでしょう。 それから、実際に内定を決めた友達からアドバイスをもらうのも有効です。 どうやって内定をもらったのかを聞くことで、今後の参考になることもあります。